好き=仕事探し

起業の失敗から学ぶ!起業前にしておくべき5つのこと

あなたは、“起業”に憧れがありますか?

自分のお店を持ったり、自分の好きなことで感謝されたり、毎日楽しく働けたり・・・

起業に憧れる人ならば、そんな夢を描いたこと、一度はあるのではないでしょうか?

でも現実は・・・

「失敗が怖くてなかなか踏み出せない・・・」

そんな声をよく耳にします。

私自身、念願だった個人ネイルサロンを起業してすぐの頃、実際に大失敗をしました!笑

今だから、笑って話せるけど、その時は絶望でしかなかった・・・涙

だからこそ、そんな想いをする人を一人でも減らしたい!

 

というわけで。

本日は、実際に起業して失敗した私のリアルな実例と、失敗しないための起業前にしておくべき5つのことについてお伝えしていきます!

起業したいけど、何からしたらいいのかわからない人や、失敗したくない人は必見です!

 

起業の失敗からのリアル成功体験

失敗事例をお伝えする前に、まずは私が、失敗から実際にどんな成功を掴んだのかについて、お伝えしていきます。

あなたに希望を持って欲しいので♡うふ

 

私が、夢だった個人ネイルサロンを起業して1ヶ月目のこと。

売上はたったの5万円!

家賃よりも低い売り上げに「こんなはずでは・・・」と、理想と現実のギャップに打ちのめされました。

落ち込んで涙する日々でしたが、私はそこで諦めなかった!

3ヶ月後には、月の売上は27万円、お客さんの数は8名から33名に。

1年後にはなんと!

月の売上120万円、お客さんの数は49名に。夢だったネイル&経営スクールも開講することができました♡

 

開業当初は、いつお客さんが来るかわからないから、ほぼ休みなしで働いていた私。

でも、1年後には、週休2日以上取れるようになったのです♡

また、嫌なお客さんが一人も来ないという、夢のようなサロンに変貌したのでした。

 

起業の失敗 5つの実例

ここからは、私の大失敗からの成功体験の中で、まずはどんなことで失敗したのかをお伝えしていきます。

同じことをやったら、あなたも失敗しちゃうから、この実例は、絶対マネしないでくださいね!笑

 

実例1.無料のもので済ませようとする

開業当初は、材料や設備、機械類など、いろんなものを揃えるためにお金がかかりますよね?

私は、前サロンの経験から、お客さんが疲れないイスにしたかったので、施術用チェアは20万する高級なものにしたり、いいものを使うために材料もカナリ奮発しました。

だから、他のことには、なるべく経費をかけたくないと思い、無料のメルマガなどで集客の勉強をし、集客方法は、無料のブログでなんとかしようと考えていました。

が。

それが失敗だった!

だって、待てど暮らせど、お客さんがぜ~んぜん来ないんだもの!笑

もちろん、お客さんのために“いいもの”を準備するのは、大切なことです。

でも、お客さんが来ないんじゃ、意味ないよね!笑

そう・・・

当時の私は、どこにお金をかけるかを間違えていたのです。

 

実例2.技術ばかりを磨く

私は前サロンで、ネイリスト最高峰の資格、ネイリスト認定講師を取得していました。

それに、前サロンでは店長として指名のお客さんもたくさんいた。だから、技術には自信があったんです!

でも、お客さんが来ないという現実にどんどん自信をなくしていきました。そして、「技術を見直さなきゃ」と技術セミナーなどに通ったりしました。

でも、これも失敗だったんですね~。笑

技術を見直したらお客さんが来るって、なぜか思い込んでいた私。でもここに、失敗の原因がありました・・・

技術を学んじゃいけないわけではない。

だけど、技術ばかりを学んでもお客さんは来ないってことです。

 

実例3.フリーペーパーに頼る

お客さんが来ないことで、焦った私は、フリーペーパーに掲載を依頼しました。

一回2万円くらいだったかな?(今では、ネットのサイトとかもありますよね)

でもね、残念なことに、「これを見た」というお客さんは、一人も来なかったんです・・・

 

また、これは私のお客さんの実例ですが、彼女は月5万円のフリーペーパーに毎月載せていたんです。

最初のうちは反応がよく、新規のお客さんが増えた。でも、毎月載せているうちに、反応が悪くなっていったんです・・・

さらに、そのお客さんがリピーターになる確率は、10%も満たなかったんですよ!

私も彼女も、長期的に考えると、フリーペーパーに頼るのは、失敗でした。

 

実例4.大きな結果をすぐに求める

開業当初、私は「月100万円売り上げる!」という大きな目標を立てていました。でも、開業1ヶ月目の売上は5万円・・・

マジで、「チーーーーーン」ってなりましたよ。笑

大きな結果を求めていたので、その落ち込みようはハンパなかったんです。

ホント、心が腐りそうにもなりました。

この腐りそうになったというのは、最初から、大きな結果を求めてしまったからこその失敗なんです。

大きな目標を立てるのは、大切なこと。でも実は、それ以上に大切なことがあったのです・・・

 

実例5.安売りをする

開業当初、私のサロンのメニューは、高いものでも一人8,000円ほどでした。前サロンでは一人15,000円以上がザラでしたが、田舎という地域柄を考慮して、決めた価格でした。

で、さらに新規のお客さんは20%オフにしていたから、カナリ安売りですよね?

これは、やってもやっても売り上げに繋がらず、自分のモチベーションが下がっていくという失敗だったんです。しかも、前サロンで高価格だったというのも、余計に私のモチベーションを下げてくれちゃって・・・

だから、安売りというのは、精神的にも経済的にも、失敗に繋がるのです。

 

失敗しないために起業前にしておくべき5つのこと

私の失敗実例、痛々しかったでしょ?笑

そんなたくさんの失敗を経験してきた私だからこそ、「起業前にしておけば、こんな失敗しなかった!」ってことがわかるんです♡

というわけで、ここからは、失敗しないために起業前にしておくべきことを、失敗実例を絡めてお伝えしていきま〜す!

 

1.自己投資をする

先ほどの失敗実例1では、“無料”のもので済ませようとしたことをお伝えしました。

実は、無料で得られるものって、ほんの一部でしかなかったりします。だから、全体を知らずに、そこだけを実践してみても、長期的にうまくいかないのです。

 

また、無料なので、有料に比べて自分の学ぶ意欲が下がります。

例えば、無料のセミナーと10万円のセミナー、あなたがどちらも受講することになったとして。

あなたは、どちらの方が気合いが入りますか?

答えはもちろん、10万円のセミナーでしょう!

お金を払うことで、「10万円分の学びを得るぞー!」という気持ちになり、無料の時よりもたくさんのことを得られたり、行動にうつせたりするんです!

これが、自己投資ってやつなんですよ♪

失敗しないためには、起業前から自己投資して、集客セミナーや本などでしっかりと知識を入れておきましょう!

 

2.集客を学ぶ

先ほどの失敗実例2では、技術だけではお客さんが来ないことをお伝えしました。

これって、なんででしょうか?

それは・・・

“あなたの良さをお客さんが知らないから”です!

いくら技術を磨いても、その良さを知らなければ、誰も買いにきませんよね?

これって、お客さんに選んでもらう権利を自分から奪っているようなもの・・・

だから、選んでもらうためには、まず、あなたの良さをたくさんの人に知ってもらう必要があります!

で、集客を学べば、その方法がわかるってわけです♪

失敗しないためには、起業前から集客を学んで、あなたの良さを事前に世に広めておきましょう♡

 

3.集客の仕組みをつくる

先ほどの失敗実例3では、集客をフリーペーパーだけに頼ったことをお伝えしました。

短期的に見れば、フリーペーパーでお客さんを呼び込めるので、活用するのもアリです。

しかし、フリーペーパーには落とし穴がありまして。

それは・・・

選ばれている理由が、“安いから”なんです。

あなたやあなたのお店が気に入って来てくれたわけじゃなく、“安い”という価値で来ているだけ。

だから、リピーターに繋がらないんですね~!

 

なので・・・

長期的に、安定してお客さんに来てもらいたいなら、集客の仕組みをつくる必要があります。

集客の仕組みとは、ホームページやSNSで、自分の価値観や想い、知識(私ならネイルに関すること)などを発信して、お客さんが継続的に集まる仕組みをつくることです。

 

集客の仕組みをつくるメリットは・・・

  • 来る前から、お客さんはあなた自身のファンになってくれている
  • あなたのお店の良さという“価値”で選んでくれる
  • リピーターになってもらいやすい
  • 継続的にお客さんが集まる店になる

こんな感じ♡

集客の仕組みをつくるには、最短でも3ヶ月はかかるので、失敗しないためには、起業前から始めることをおすすめします!

 

4.小さな結果に気づく

先ほどの失敗実例4では、大きな結果をすぐに求めることをお伝えしました。

世界の成功者達は、どうやって、大きな結果を出せたと思いますか?

たくさん失敗したり、つまずきながらも、その中で得た小さな結果があったから、コツコツと継続できたんです。

そう。

小さな結果は、大きな結果へと続く階段だとわかっていたから。

 

大きな目標を立てることは、とても大切なことです。

でも、そこまでの階段は1段ではなく、限りない数の階段があることを覚悟しましょう!

そして、1段という小さな結果が出せたら、ちゃんと自分を褒めてあげましょう♡それが、また次の挑戦をするためのパワーになりますから。

起業して失敗しないためにも、起業前から、小さな結果に気づく癖をつけておきましょう!

 

5.ファンをつくる

先ほどの失敗実例5では、安売りをすることについてお伝えしました。

例えば、ネイルサロン。安いサロンは日本全国に数え切れないほどあります。

つまり、安売りしたからといって選ばれる可能性は、限りなく低いってこと!

 

また、“安さ”で選ぶお客さんというのは、自分のお店よりも安いお店が近くにできたら、確実に浮気します。笑

だから、価格ではなくて、価値で選んでくれるお客さんを集めた方がいいってこと。

 

そのためには、あなたの技術はもちろん、あなた自身の在り方や生き方など、

人間性を好きになってもらう=ファンになってもらう必要があります。

あなたのファンになったお客さんというのは、休みが多かろうと、価格が高かろうと、一生あなたについてきてくれます♡

実際に私は、開業当初は8,000円と低価格でしたが、最終的には田舎でも12,000円という高価格で、リピーターさんが8割以上の人気サロンになりましたからね〜♪

 

ファンになってもらうには、まずは自分の価値観、理想の生き方や、仕事に対する想いなどをしっかりと語源化すること

それができたら、集客の仕組みでもあるホームページやSNSで発信していきましょう。

失敗しないためには、起業前からファンをつくるための活動をしていくことが大切ですよ♪

 

起業して失敗しないために・・・

いかがでしたか?

起業して失敗しないために、起業前にどんな知識を学ぶか、起業前からどんな準備をしていくかがわかっていただけたかと思います。

ぶっちゃけ、起業するのは簡単!だって、開業届を役所に出せばいいんだから。笑

でも、起業して大切なのは・・・

長期的に利益を出して、継続させることです。

一発屋芸人さんみたいにならないように(笑)、しっかりと集客の知識を身につけて、起業の準備をしていきましょう!

そしたらあなたも、信頼してくれるファンと心ときめく仕事で、幸せな毎日を送れるようになりますから♡

コーチ・カウンセラー・コンサルタント・セラピスト必見!ブログで理想のお客様を集客しませんか?

幸せなライフワーカー

  • 売上100万円以上
  • ブログで安定して集客できる
  • 人の役に立て、充実感に満ちあふれている

 

上記の状態である、「幸せなライフワーカー」になるための在り方や具体的方法を無料で知ることができます♪

 

今すぐ登録する!

 

さらに・・・

今だけメルマガ無料会員になると、以下のものをプレゼント!

  1. 「幸せなライフワーカー」になるためのメールセミナー
  2. メルマガ読者限定記事
  3. メルマガ読者限定セミナー
  4. 幸せなライフワーカー7つの在り方レポート
  5. メルマガ読者だけが見られる限定メルマガ

 

「幸せなライフワーカー」になりたいあなたは、今すぐメルマガ登録をどうぞ!

 

今すぐ登録する!

 

メルマガ内容

Vol.1 「幸せなライフワーカー」になるためには?
Vol.2 売上月100万円を達成するには〇〇を変えること
Vol.3 毎月10名以上を集客する!あなたが最初にすべきこととは?
Vol.4 継続的な集客の仕組みを作る3つのブログ内容


など、幸せなライフワーカーになるためのお役立ち情報が満載です!

届かない場合は、迷惑フォルダをご確認の上ご連絡ください。

 

今すぐ登録する!